第 9回(平成13年度)
第10回(平成14年度)
●第11回(平成15年度)
第12回(平成16年度)
第13回(平成17年度)
第14回(平成18年度)
第15回(平成19年度)
第16回(平成20年度)
第17回(平成21年度)
第18回(平成22年度)
第19回(平成23年度)
第20回(平成24年度)
第21回(平成25年度)
第22回(平成26年度)
第23回(平成27年度)
第24回(平成28年度)
第25回(平成29年度)
第26回(平成30年度)

・・
7月26日(土)
指定講演1 13:10〜14:25 司会 浦崎永一朗(産業医科大学)
1)血管圧迫由来めまい症の診断 
岡村知實、池田典生、黒川 泰、阿美古征生、西崎隆文、中野博孝*
宇部興産中央病院脳神経外科、宇部興産中央病院耳鼻咽喉科*
2)海馬CA1領域および歯状回の神経活動における実験的頭部外傷の影響
村岡範祐、大阪美鈴2、川場友幸2、蓮尾 博1、赤須 祟1、
倉本晃一、
徳富孝志、重森 稔
久留米大学脳神経外科、久留米大学第二生理学講座1、社会保険田川病院2
3)腰仙部脂肪腫に対する馬尾神経機能温存のための術中モニタリング
今村真一、加治正知、小原壮一、時村 洋、新納正穀、倉津純一
鹿児島大学脳神経外科
4)体性感覚誘発電位の高周波振動
浦崎永一朗 
産業医科大学脳神経外科
5)てんかん患者ForelH野における発火細胞、中枢性疼痛視床細胞との比較
山城勝美、宮里 洋1、豊見山直樹2、佐村博史3、金城則雄4、
六川二郎、琉球大学脳神経外科、琉球大学精神神経科1、
県立那覇病院脳神経外科2、沖縄セントラル病院ガンマナイフセンター3、
豊見城中央病院脳神経外科4

指定講演2 14:25〜15:40 司会 吉田 昌史(馬場病院)

6)脊髄刺激療法によるペインコントロール
平田好文 
熊本託麻台病院脳神経外科
7)大脳皮質運動領域電気刺激療法による卒中後痙性麻痺の改善
竹下真一郎、有田和徳、大庭信二、花谷亮典、岐浦禎展、坂本繁幸、栗栖 薫
広島大学大学院医歯薬学総合研究科脳神経外科学
8)痙性斜頚に対する経頭蓋磁気刺激療法
島本宝哲、倉本晃一1、重森 稔1、空閑茂樹2
島本脳神経外科病院、久留米大学脳神経外科1、空閑脳神経外科クリニック2
9)パーキンソン病に対する(pallidotomy STN stimulation)の経験
津田敏雄、阿川昌仁、原慶次郎 健康保険鳴門病院脳神経外科
10)特発性ジストニーに対するDBS 
島史雄、宮城 靖 
医療法人貝塚病院機能神経外科

教育講演1 15:50〜16:50
基底核疾患の病態生理ージストニアを中心にして 
梶 龍児 徳島大学神経内科

教育講演2 16:50〜17:50 司会 後藤 恵(熊本大学)
ジストニアの多角的外科治療 
平 孝臣、堀 智勝 東京女子医科大学脳神経外科
・・
7月27日(日)
指定演題3 8:30〜9:45
11)インドネシアにおけるてんかん外科治療の現状:医療技術支援を通しての経験
花谷亮典、有田和徳、岐浦禎展、飯田孝治、Muhamad Thohar Arfin、
栗栖 薫、Zainai Muttaqin
12)難治性てんかんに対する軟膜下皮質多切術(MST)の効果についての臨床的検討
藤井正美、秋村龍夫、加藤祥一、野村貞宏、石原秀行、末廣栄一、盛岡 潤、
藤澤博亮、鈴木倫保
山口大学医学部脳神経病態学脳神経外科
13)辺縁系脳炎後側頭葉てんかんの一手術例
武田裕、上田 徹、中嶋浩二、磯野光夫、古林秀則、森美由紀1、永富裕文2
大分医科大学脳神経外科、永富脳神経外科病院神経内科1、
永富脳神経外科病院脳神経外科2
14)後頭葉てんかんの外科的治療
森岡隆人、河村忠雄、福井公子、佐々木富男 
九州大学大学院医学研究院脳神経外科
15)皮質ニューロンの半球間動員による両側同期性てんかん活動:
皮質脳波及び脳梁複合活動電位の解析
小野智憲、馬場啓至、戸田啓介、小野憲爾1
国立病院長崎医療センター脳神経外科、横尾病院1

ミニレクチャー1 9:55〜10:25 司会 森岡隆人(九州大学)
小児難治てんかんに対する外科治療 
馬場啓至 
国立病院長崎医療センター脳神経外科

ミニレクチャー2 10:25〜10:55 司会 山城勝美(琉球大学)

遺伝性ジストニー
野村芳子 
瀬川小児神経学クリニック

教育講演3 10:55〜11:55 司会 島 史雄(貝塚病院)

大脳基底核とそれをめぐる神経系の発達:病的症例からの検討 
瀬川昌也 
瀬川小児神経学クリニック
九州・山口機能神経外科セミナー トップページへ