第25回セミナー(平成29年度)

第 9回(平成13年度)
第10回(平成14年度)
第11回(平成15年度)
第12回(平成16年度)
第13回(平成17年度)
第14回(平成18年度)
第15回(平成19年度)
第16回(平成20年度)
第17回(平成21年度)
第18回(平成22年度)
第19回(平成23年度)
第20回(平成24年度)
第21回(平成25年度)
第22回(平成26年度)
第23回(平成27年度)
第24回(平成28年度)
●第25回(平成29年度)
第26回(平成30年度)

・・
8月26日(土)
開会の辞 13:00-13:10
藤井 正美 (山口県立総合医療センター 脳神経外科)
一般講演1 13:10-13:55
司会:村岡 範裕 (高邦会高木病院 脳神経外科)
Epilepsy, Microvascular decompression
1) 長崎医療センターにおける迷走神経刺激療法の適応と予後
戸田 啓介ほか (国立病院機構長崎医療センター 脳神経外科)
2) 高密度脳波 (dense array EEG) 解析を用いたてんかん焦点の特定
藤井 正美ほか (山口県立総合医療センター 高次てんかん・機能神経外科センター 脳神経外科)
3) 第 VIII 神経血管圧迫症に対する血管減圧術の手術時期
岡村 知實ほか (宇部興産中央病院 脳神経外科)
特別講演1 14:00‐15:00
司会:戸田 啓介 (国立病院機構長崎医療センター 脳神経外科)
難治てんかんに対する手術の進歩と今後の展望
前原 健寿 (東京医科歯科大学 脳神経外科)

休憩 15:00‐15:10

一般講演2 15:10‐16:10
司会:時村 洋 (鹿児島市立病院 脳神経外科)
Neuromodulation
4) 痙縮患者に対するバクロフェン髄腔内投与の効果
村岡 範裕ほか (高邦会高木病院 脳神経外科)
5) 経仙骨裂孔的硬膜外刺激で治療した高度脊椎変形による頑痛の1例
浦崎 永一郎ほか (国立病院機構長崎川棚医療センター 脳神経外科)
6) 経頭蓋磁気刺激を用いた脳卒中後失語症治療の試み
時村 洋ほか (鹿児島市立病院 脳神経外科)
7) 中枢性難治性疼痛に対するバースト刺激の有用性
井本 浩哉ほか (山口大学 脳神経外科)
ミニレクチャー1 16:10‐16:40
司会: 宮城 靖 (医療法人相生会 福岡みらい病院 機能神経外科)
進行期パーキンソン病に対する脳深部刺激療法を含めた包括的治療
藤井 正美ほか (山口県立総合医療センター 脳神経外科)
特別講演2 16:40‐17:40
司会:藤井 正美 (山口県立総合医療センター 脳神経外科)
頭蓋内電極から広がる神経科学
貴島 晴彦 (大阪大学 脳神経外科)
事務報告 17:40-17:45
山田 和慶 (熊本大学 脳神経外科)

懇親会 19:00-21:00



8月27日(日)
一般講演3 8:30‐9:15
司会:浦崎 永一郎 (国立病院機構長崎川棚医療センター 脳神経外科)
Movement Disorders 1
8) Tract proximity analysis で電極位置を計測した Vim‐DBS の一例
永井 秀政ほか (島根大学 脳神経外科)
9) STN‐DBS を受けた PD 患者上下肢運動の DBS On/Off 時における特徴評価
井手 順子ほか (西南学院大学 人間科学部社会福祉学科)
10) 脳深部刺激療法における患者用プログラマの使用状況
宮城 靖 (医療法人相生会 福岡みらい病院 機能神経外科)
一般講演4 9:15‐10:00
司会:浜崎 禎 (熊本大学 脳神経外科)
Movement Disorders 2
11) Off‐period status dystonicus に対する両側 STN‐DBS の効果
藤岡 裕士ほか (国立病院機構 関門医療センター 脳神経外科)
12) 脳深部刺激装置埋込術における電極位置の誤差に関与する要因についての検討
長綱 敏和ほか (山口県立総合医療センター 脳神経外科)
13) パーキンソン病に随伴する Pisa 症候群に対する視床下核刺激術の効果
山田 和慶ほか (熊本大学 脳神経外科)
ミニレクチャー2 10:00‐10:30
司会:池田 俊勝 (宮崎大学 脳神経外科)
不随運動に対するガンマナイフ治療 ―こだわりと理詰めのワンショット―
落合 卓 (おちあい脳クリニック)

休憩 10:30‐10:40

ミニレクチャー3 10:40‐11:10
司会:島本 宝哲 (島本脳神経外科)
機能神経外科における電気生理学的現象の検討 ―視床細胞外ユニット記録を中心に―
山城 勝美 (医療法人輔仁会 輔仁クリニック)
特別講演3 11:10‐12:10
司会:山田 和慶 (熊本大学 脳神経外科)
定位視床手術の選択 ―脳深部刺激術、高周波凝固術、超音波集束術の比較検討―
平林 秀裕 (国立病院機構奈良医療センター 機能脳神経外科)
閉会の辞 12:10‐12:15
藤井 正美 (山口県立総合医療センター 脳神経外科)
九州・山口機能神経外科セミナー トップページへ